china uk spain germany south_korea france vietnam

athlete

茨城いのちの電話

屋上のサンタ2020の冬

関耀会 まごころの杜

みらいのもり保育園

テニストーナメント

セキショウグループMAP

サービスステーションMAP

ガスWEB会員専用ページ

ADVANCE勤怠クラウド

U-Car 情報

新車・中古車情報

スタジオS with T

セキショウグループオフィスの紹介

海を越えてもセキショウ流!関彰商事のベトナムでの活動をご紹介 | 関彰商事

about_sekisho_ttl

title_image

これまで関東および東北地方を中心に活動を行ってきた関彰商事は、
2016年に初めての海外となるベトナムへ進出しました。
古くから関彰商事をご存じの方々からは「あのセキショウが海外に拠点を!?」と思われるかも知れません
国が変わっても、その地域のお役に立ちたいという思いは変わらず、
現在では様々な活動を行っています。
そこで今回は、海外進出に関するエピソードや現地の様子などに触れながら、
ベトナムでの活動をご紹介します!

map_japan_and_vietnam

海外進出のきっかけ

創業以来、地域の皆様と共に歩んできた関彰商事は、2014年に茨城県が主催した県内企業向けの海外視察団に参加しました。そこでの経験が「日本だけでなく世界で新しいことにチャレンジしよう!」と海外での事業に目を向けるキッカケとなり、本格的に進出先国を検討することになりました。社内に海外調査チームを作り、様々な国に足を運び、情報収集・調査を実施。検討した国々の中でも、将来性と勤勉で前向きな姿勢に魅力を感じた「ベトナム」にて事業を行うことにしました。

street_in_vietnam

いざ!ベトナムへ

ベトナムは東南アジアに位置する南シナ海に面した国で、日本から直行便で5~6時間で行くことが出来ます。空港を降り立つと感じるのは高温多湿な気候。年間の平均気温は31度、湿度も80%を超える蒸し暑い日が続きます。
街中に出るとベトナムの方の「日常の足」であるバイクの多さ、そしてクラクションの音が至る所が聞こえてきます。時には、1台のバイクに4~5人乗り(!)という光景を目にすることがあります。また街中に多くの屋台がみられるのもベトナムの特徴です。おおよそベトナム国民の半数が朝食を屋台で食べるというデータもあり、朝から賑わいを見せています。
なおベトナムの方々の中には、これまでの経済発展に協力的だった日本に対して好意的な感情を持つ人が多くいます。日本語の習得率がアジアトップクラスという部分にもその親日度が表れています。

sekisho_vietnum_logo

ベトナムでの事業がスタート!

弊社では、2016年7月19日に駐在員事務所を構え、翌2017年8月 28日には、現地法人『SEKISHO VIETNAM COMPANY LIMITED』を設立しました。
ベトナムでは、主に2つ事業を行っています。1つ目は、人材事業です。合同企業説明会・面接会『SEKISHO JOB FAIR』の企画・開催や求職者を対象とした就職関連セミナーを開催しています。2つ目は、システム開発事業です。日本およびベトナムのお客様を対象としたシステム開発を行っており、業務系アプリを開発し法人向け商品を開発しています。
なお『SEKISHO JOB FAIR』はこれまでに6回開催し、参加いただいた学生は延べ3,601名。出展いただいた企業数は107社にも及びます。(2020/8/1現在)日本で働きたいベトナム人学生と、優秀なベトナム人材を採用したい日本企業の架け橋となるべく取り組んでいます。

image_of_hust_soccer_club

これからのセキショウベトナム

私たちはベトナムでの経済活動だけでなく、両国の文化交流・相互理解を目的とした活動も行っています。2018年よりハノイ工科大学サッカー部とスポンサー契約を結び、翌2019年には、同大学サッカー部の皆さんを日本へ招待。筑波大学蹴球部および鹿島アントラーズFCの協力を得ながら交流試合等を行いました。現在も同大学サッカー部とのスポンサー契約は継続しており、日本とベトナムのスポーツを通じた文化交流を行っていきます。
近年のベトナム経済は、右肩上がり中です。国内総生産(GDP)は成長を続け、平均年齢は31歳と若い。人口も急激に増加しており、これから著しく発展していく国であると「肌」で感じられます。その様な中で私たちは、経済・文化の側面から両国の発展に寄与できるよう努めていきます。

©2016 SEKISHO CORPORATION ALL RIGHTS RESERVED