PLAYER

村澤 雄平

福島県出身。筑波大学卒業。2019年に関彰商事に入社。中学時代は学校の野球部とスポーツ少年団で柔道に取り組んでおり、その傍らで特設陸上競技部に所属し、砲丸投に取り組む。柔道では県2位が最高。自分の力が結果に直結する陸上競技に魅力を感じ、高校からは陸上競技部に所属。砲丸投、円盤投に取り組んでいたが、地肩が強かったことから顧問にやり投勧められ、1年生の秋から本格的に取り組み始めた。2019年第61回東日本実業団陸上競技選手権大会3位。

生年月日 1996年4月30日
出身地 福島県耶麻郡猪苗代町
競技名 陸上競技(やり投)
入社日 2019年4月1日
部門 総合企画部 事業開発課

主な戦歴

2019年 東日本実業団陸上競技選手権大会 3位

自己ベスト

やり投 73m91cm

直近の試合予定

2020年10月24日 日本グランプリシリーズ木南道孝記念陸上競技大会